new

平成28年度 第4回リサーチセミナーを開催しました

主にイノベーター養成プログラム履修生を対象として、11月1日に「臨床試験のエキスパートを目指そう」というタイトルで、

H28年度第4回リサーチセミナーを開催いたしました。

今回のリサーチセミナーでは、実際に行われている臨床試験のプロトコルをもとに、学生に対して事前に課題を与え、

当日に発表するという学生主体の形式で行われました。

学年ごとにそれぞれ数人ずつのチームに分かれ、「有害事象と副作用の違いは何か」、「ランダム化はどのように行われるのか」

あるいは「何故医師主導試験が必要なのか」などといった臨床試験を理解する上で必要な知識に関する様々な課題に取り組みました。

 

★IMG_7362 (2)

1年生はまだ医学知識がほとんどないため、プロトコルで用いられている用語や課題の意味を把握する事も難しかったようですが、

分からないなりに工夫して調べて得られたことを発表しただけでなく、分からないことについても色々と考えて理解しようとした

努力がうかがえました。

2年生は薬理学で学んだことを活かし、適切な解説を簡潔に発表していただきました。

3年生はロールプレイによる発表で、1年生にもわかりやすいプレゼンテーションとなりました。

 

学生の発表ということで、より分かりやすい言葉や表現を用いた発表で理解しやすいものとなりました。

また、質疑応答も活発に行われました。

自分たちが主体的に勉強し発表しただけでなく他の学生の発表を聞くことによって、理解が深まり、臨床試験のことがより身近に

感じられるようになったのではないでしょうか。

本セミナーには、イノベーター養成プログラム履修生32名の出席がありました。

 

★IMG_7403 ★IMG_7382

 

日時:平成28年11月1日

場所:3号館6階大学院特別講義室