new

平成27年度 EQ特訓ワークショップ WS1-②を開催しました

 2015125日・6日に、メディカルイノベーター養成プログラム2期生を対象に本年度2回目のワークショップを開催しました。ワークショップWS1-①で学んだことを復習しつつ新しい内容を盛り込んだ内容となりました。

  

 

MELTのパートでは、Team Workにおける重要な5つの項目とTeamにおける役割の重要性について復習・再認識し、ワークショップ内でこれらを意識して行動するように心がけました。また、Goalの明確な設定の重要性や設定の方法(SMART Goal)について学び、これに従って実際に自分の5年後、10年後あるいは遠い将来のGoalについて考え、皆と共有しました。

今回行ったいくつかのexerciseでは、コミュニケーションの重要性、発想の転換、協力する事の重要性などを改めて学びました。

 

IMG_3783

  

 

Innovationのパートでは、事前のアンケートを参考に選出した2つのトピック”Public Speaking””Patient Communication”について、4つのチーム(Team Obama, Team Super Frogentation, Team Andy, Team Time Guardians)がそれぞれどちらか一方の課題に挑戦しました。病院の待合室や講演会場などでのObservation、患者役・プレゼンター役のスタッフに対してのInterview、またCross-pollinationを通じてユーザーのニーズや問題点を把握すると共に、プロトタイプ作成に生かせるようなinspirationを得ました。2日目の午後には、事前の準備で得られた事を生かして、各々設定したPersonaに対するプロトタイプを作成し、発表を行いました。どのチームも、より現実的なプロトタイプを作成する事ができました。

 

IMG_3811

 <ワークショップWS1-②>

日時:2015年12月5日、6日 9時-17時

場所:MDタワー21F 大学院講義室